せんだい保育室連絡会:せんだい保育室連絡会の活動

平成11〜12年度までの活動内容

平成11年7月10日 家庭保育室指定園の園長有志が「連絡会発足」を呼びかける。
(以前より市の保育課へ「家庭保育室」全体での懇談をと申し入れていたところ、当時の保育課長よりみんながまとまれば可能との提案を受けて、当時38ケ所の「家庭保育室」に呼びかけた)
平成11年7月31日 家庭保育室連絡会第1回目開催
目的:保育の質の向上のための学習会・仙台市保育課への現場の生の声を伝える
平成11月9月18日 「すくすく子育て研究会」参加
「母子手帳の改正」を学習
平成11年9月25日 家庭保育室連絡会第2回目開催。(以降隔月ごとの定例会を実施)
平成12年1月8日 「すくすく子育て研究会」参加
「保育指針の改定」学習
平成12年7月8日 「すくすく子育て研究会」参加
「小児の栄養と食生活」学習
平成12年7月24日 仙台市長へ保護者と共に要望書提出
  1. 保母の人件費の保障を!
  2. 子供の環境づくりのための整備・設備・修繕に助成を!
  3. 児童、保育者の健診及び検便費の助成を!
  4. ひとり親家庭への助成、兄弟割引、障害児への助成を!
仙台市の回答:「前向きに検討する」
平成13年1月20日 「すくすく子育て研究会」参加
「保育園での子供の育ち」について学習